ITエンジニアのキャリア相談サイト > フリーエンジニアの求人案件 > フリーランス大学 > 言語 > Pythonの他の言語に無い特長と、今後の需要の見通しは?

2016-07-29

Pythonの他の言語に無い特長と、今後の需要の見通しは?


f:id:futurizm:20160729203016j:plain

Pythonは、汎用のプログラミング言語で、コードの可読性が高くなるように言語が設計され、また、その構文のおかげで、Cなどの言語に比べ、より少ないコード行数でプログラムを表現できると言われています。

小規模から大規模まで、様々なプログラムを分かり易く書けるよう、多くのコードを提供しています。 多くの計算機とOSに対応し、また、文書 (ドキュメント)やライブラリが豊富なので、産業界でも利用されています。

標準ライブラリや他者製のライブラリも充実しているので、Webアプリケーションやデスクトップアプリケーションなどの開発のほか、システム用の記述 (スクリプト)や、各種自動処理、理工学や統計解析のための道具など、幅広い領域で使用されています。

WindowsLinux/UnixMac OS Xなどの主要なOS、さらにJavaや.NETなどの仮想環境でも動作します。 SIに認証された オープンソースライセンスで公開され、商用製品の開発にも無料で利用できます。

Pythonのスキルが求められる求人・案件

Pythonはシンプルで読みやすい文法ながら、汎用性が高いのが特徴の言語で、この言語を使用し、主にアプリケーション開発を行うPythonエンジニアの仕事があります。 あるところが調査した、プログラミング言語別の求人給与額によると、Pythonが求人年俸額で1位となっています。

Pythonは比較的新しい言語ですが、利用範囲が広く、様々な環境で動作し、しかも読みやすく書きやすいなど、生産性や保守性が高いことが特徴ですが、一方で、プログラマの人口も他の言語と比べてまだ少ないことから、1位になったようです。

最近は、Pythonのシェアが伸び、勢いがある言語で、大学などの教育機関でも初心者にPythonを学習させるところが増えているようです。 次第に日本でも使用されることが多くなってきましたが、Pythonを使用した仕事は、他の言語と比べれば、まだあまり多くはありません。

習得したのに、実際に仕事では使われないこともあるので、すぐに仕事で活かしたい、という人には不向きかもしれません。


カテゴリー

このサイトについて

ITエンジニア専門のキャリア相談コミュニティ【FUTURIZM】が運営するIT・Web業界で活躍するエンジニアのための情報サイトです。日々の開発に役立つ技術情報からキャリア、ガジェットまで、エンジニアに役立つ記事を発信中。求人案件/仕事情報を探しているフリーエンジニアの方はこちらへどうぞ。

人気の記事

最新記事

運営会社